スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<クラゲ展示>ノーベル賞の下村さん、山形県の水族館訪れる(毎日新聞)

 オワンクラゲから発見した「緑色蛍光たんぱく質」(GFP)で08年にノーベル賞を受賞した米ウッズホール海洋生物学研究所特別上席研究員の下村脩さん(81)=米国在住=が2日、クラゲ展示で知られる山形県の鶴岡市立加茂水族館を訪れ、一日館長を務めた。

 村上龍男館長から贈られたベニクラゲ模様のネクタイを締めた下村さんは、妻明美さん(74)と30種のクラゲを見学。緑色に輝くオワンクラゲに「光り方は弱いが、グリーンがはっきりわかる」と目を細め、「展示内容は想像以上。非常に難しい繁殖がうまくいっている」と絶賛した。

 クラゲ展示のヒットで、倒産の危機を乗り越えた加茂水族館。労をねぎらわれた村上館長は「ノーベル賞効果で増えた入場者数を計算したら5万4000人だった。直接お礼が言えるなんて、夢の中でも見られない夢」と感無量の様子だった。【長南里香】

【関連ニュース】
脂肪燃焼ホルモン:運動と同様の効果 東大チームが検証
雑記帳:クラゲの水族館、来館者数がV字回復 山形・鶴岡
サリドマイド:奇形引き起こす仕組み解明 東工大と東北大
かながわ遊ナビ:ランドマークタワー空中庭園 カラフルな光と海の生物展示 /神奈川
脂肪燃焼ホルモン:運動同様の効果 東大チームが実証

<唐招提寺>第86世長老に堀木教恩師(毎日新聞)
元親方、二審は懲役5年=時津風部屋傷害致死−名古屋高裁(時事通信)
北九州市長に脅迫状=暴力団関係者か−福岡県警(時事通信)
朝日と読売が「記事交換」 新聞業界で始まったリストラ(J-CASTニュース)
札幌D婚活シートで出会い、新婚さん始球式(読売新聞)

社民党の阿部氏、連立離脱に言及=「局面次第であり得る」(時事通信)

 社民党の阿部知子政審会長は28日のフジテレビの番組で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について「(連立)離脱はカードとして使うべきではないが、局面によってはあり得る」と述べ、結論次第で連立政権から離脱する可能性に言及した。
 阿部氏はこれまで、昨年12月に連立離脱を示唆した福島瑞穂党首を批判してきた経緯がある。ただ、阿部氏は「現実に(県内移設を)行わせないために、閣内にいて精いっぱい頑張ることもあると思う」とも語った。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

石炭じん肺訴訟、国に賠償命令=消滅時効認めず−札幌地裁(時事通信)
<普天間移設>「検討状況を説明」外相、米国防長官と会談(毎日新聞)
パラマウント誘致にご執心 橋下知事が怒鳴りつけた相手とは…(産経新聞)
スプリングキャンペーン埼玉県所沢市【バイクパーク所沢駅東口】期間限定!!今なら礼金サービス!!この機会に、自分のバイク保管庫を検討されてはいかがでしょう。
<環境省>温室効果ガス25%減でもGDP増 検討会試算(毎日新聞)

岡崎城の東隅櫓が完成=愛知〔地域〕(時事通信)

 徳川家康の生誕地として知られる愛知県岡崎市の岡崎公園に、東隅櫓(ひがしすみやぐら)が復元された。岡崎城一帯は岡崎公園として整備されている。
 櫓は、平時に弓矢の武器庫として、有事には城壁に近づく敵を迎え撃つために使われた。今回復元されたのは、梁(はり)や柱に松やヒノキを用いた木造望楼式二重櫓で、広さは約62平方メートル。
 詳細な図面が残っていないため、松山城の野原櫓などの形状を参考に、塀を含め約1億円を掛け建設した。27日から観光客用のトイレと休憩所としても一般に公開される。 

【関連ニュース】
〔地域の情報〕「おやきを食す日」制定=長野
〔地域の情報〕拉致市川さん父「110歳まで生きる」=鹿児島
〔地域の情報〕区営リゾートホテルをリニューアル=東京都江戸川区
〔地域の情報〕珍品種に「容保桜」と命名=京都

鳩山首相 内閣支持率の下落傾向に強い危機感 記者会見で(毎日新聞)
東京メトロ丸ノ内線、一時運転見合わせ(産経新聞)
訃報 大森実さん88歳=ボーン・上田賞のジャーナリスト(毎日新聞)
台風1号が熱帯低気圧に=気象庁(時事通信)
<雑記帳>謎の組織が食べ歩きラリー 大分・別府(毎日新聞)

遺体取り違え解剖=公表せず−東京都監察医務院(時事通信)

 東京23区内で見つかった死因不明の遺体を調べる東京都監察医務院(文京区)で、解剖の必要がない男性(75)の遺体を別人と取り違え、行政解剖していたことが23日、分かった。
 同医務院は解剖後、男性に関する書類を書き換え、事実を公表していなかった。都が詳しい経緯を調査している。 

【関連ニュース】
ひき逃げ事件で別人の写真放送=25日に2度

<与謝野氏>小沢幹事長と同席 憶測呼ぶ 会話の中身は…(毎日新聞)
政権担当能力が欠如と自民総裁=郵政改革、公明代表も批判(時事通信)
男児暴行死、傷害致死罪に変更=両親殴打が原因と判断−東京地検(時事通信)
「氷山の一角、全容解明を」=肩代わり「密約」経緯そらんじ−西山氏(時事通信)
住民自ら判断も=集中豪雨時の避難−内閣府検討会(時事通信)

ライターの規制導入確実に=作業部会で業界同意−経産省(時事通信)

 子供の火遊び事故を防ぐため、ライター規制を検討している経済産業省消費経済審議会の作業部会が19日開かれ、安全対策として製品に子供が使いづらい機能などを導入することで意見が一致した。これまで慎重な姿勢を示していた業界団体が同意したためで、今後、点火ボタンを重くするなどの措置が取られることになりそうだ。ただ、具体的な対象商品や方法については継続協議する。
 消費者庁の調査などによると、2004〜08年の5年間に全国18政令指定都市で、12歳以下の子供のライターによる火遊びで500件以上の火災が発生、8人が死亡しているという。 

【関連ニュース】
「情報ダイヤル」を廃止=名称誤解され、機能せず
トランス脂肪酸、自主表示を=メーカーに通知へ
リコール中の三洋テレビで重傷事故=持ち手外れ落下、58件
就職不安に付け込み不当契約=英会話会社に業務停止命令
YKK AP製ドアポストで事故=小1男児が手の甲切る

<温泉施設爆発事故>大成建設社員を在宅起訴へ 東京地検(毎日新聞)
禁輸、本会議でも回避へ=EUで輸出許可制模索の動き−クロマグロ(時事通信)
国宝・姫路城「見納めの春」スタート 大修理控え1時間早く開城(産経新聞)
<雑記帳>「可愛い」…ペンギンが氷上散歩(毎日新聞)
「批判した人切る、改革にならない」民主・生方氏(読売新聞)

自民、25日にも両院懇開催=執行部刷新は重ねて拒否−谷垣総裁(時事通信)

 自民党の谷垣禎一総裁は18日午後の記者会見で、党の運営や基本政策を議論するため、25日にも両院議員懇談会を開催することを明らかにした。同氏は党内の混乱を沈静化させ、夏の参院選に向け結束を図りたい考え。しかし、執行部刷新論は強まっており、求心力低下に歯止めが掛かるか不透明な状況だ。
 谷垣氏は会見で「今必要なのは現行の人事の見直しよりも、参院選を党一体で戦うための体制の大幅な強化だ」と述べ、与謝野馨元財務相らが求めている執行部交代には応じない考えを重ねて強調。体制強化策に関しては「懇談会を踏まえ、わたしの責任で決めたい」と述べた。若手が主張しているシャドーキャビネット(影の内閣)の設置なとが念頭にあるとみられる。
 懇談会は3日間行い、全面公開とする。1日目は党の在り方、2日目と3日目は憲法や外交・防衛政策、税制抜本改革などを議論する。党大会に次ぐ議決機関である両院議員総会でなく、懇談会形式としたのは、執行部退陣を求める動議提出など不測の事態を避ける狙いがある。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

DPC新係数に5.6倍の開き−厚労省が告示(医療介護CBニュース)
診療報酬改定受け「地域・院内での連携を」(医療介護CBニュース)
<訃報>中野寛孝さん90歳=アイカ工業元社長(毎日新聞)
銭湯 三重・答志島で140年 「元湯」が廃業(毎日新聞)
<日本芸術院賞>洋画の山本文彦氏ら9人 09年度受賞(毎日新聞)

【KANSAIハヤ耳】「本に願いを」プロジェクト 森のメープルあめ(産経新聞)

 ■子供たちに夢届け 大阪市北区

 バンクーバー五輪が行われたカナダの森で育ったサトウカエデから採れるメープルシュガーをたっぷり使用した「森のメープルあめ」が誕生した。あめの売り上げの一部は、子供たちへの本の読み聞かせのボランティア活動費用に役立てられている。

 カエデの樹液を濃縮したメープルシロップから水分を除いたものがメープルシュガーと呼ばれる。砂糖と比べて値段が高いが、カルシウムなどのミネラルが豊富に含まれているという。

 そのおいしさや栄養価の高さに注目してあめを作った、大阪市北区で事務所を構えるコピーライターの田中睦子さん(62)が、単にあめを販売するだけでなく、だれかの役に立てないかと主婦仲間の尾関えりさん(46)に相談した。

 尾関さんは以前、娘が長期入院した経験をきっかけに、病院で子供たちに本を読み聞かせるボランティアをしている。田中さんはその活動への支援を提案。コピーライターの岩村彩さん(37)も賛同し、3人で1月に「本に願いを」プロジェクトを立ち上げた。

 1箱200粒4200円のうち、材料費を除いた分で本を購入するなど、活動費に充てている。田中さんらは「病院で不安を募らせる子供たちに、あめを通じて多くの人が応援していることを伝え、本と一緒に夢を届けたい」と話している。問い合わせは「本に願いを」事務局(TEL06・6352・2480)。

【関連記事】
アクセサリーか雑貨・小物 ホワイトデー「お菓子欲しくない」
【京都MONO語り】お茶「辻利兵衛本店」 香り豊か まろやかな味
【住まう】はちみつ専門店「ラベイユ」 生活を潤す「甘みの王様」
【食を楽しむ】ロンドン「ザ・ドーチェスター」 アフタヌーンティー
「お菓子の宇宙ステーション」完成 大手前製菓学院
20年後、日本はありますか?

衆参4月補選はなし=民主・小林氏の進退先送り(時事通信)
鳩山首相、邦夫氏離党「留守電聞いてなかった」(産経新聞)
橋下知事けん制…大阪市が「権限移譲」独自案(読売新聞)
<肥満>そんなにデブは悪いのか!? 「太めが長生き」統計も(毎日新聞)
大阪市職員の車検代、受注業者が肩代わり 市処分へ(産経新聞)

<火災>民家から出火 男性?1人死亡4人搬送 大阪・茨木(毎日新聞)

 14日正午ごろ、大阪府茨木市三島丘1の木造2階建て民家から出火し、約1時間15分後に消えた。2階からこの家に住む男性(17)とみられる遺体が発見され、いずれも21歳の男女と3歳と0歳の男児の計4人が煙を吸い込むなどで、病院に搬送された。府警茨木署が身元確認を急ぐとともに、出火原因を調べている。

 現場は中国自動車道茨木インターチェンジの東約2キロの住宅街。

【関連ニュース】
札幌ホーム火災:居間のストーブから洗濯物に引火か
札幌ホーム火災:福祉施設の指導を都道府県に通知 消防庁
札幌ホーム火災:未明の惨事、誘導難しく
札幌ホーム火災:噴き上がる炎「中に人。助けて」
火災:1人暮らし69歳死亡 兵庫・宝塚

伊吹山ドライブウェイ 除雪作業始まる 岐阜・滋賀(毎日新聞)
6千万着服の幻冬舎元局長、懲役4年の判決(読売新聞)
大阪市職員の車検代、受注業者が肩代わり 市処分へ(産経新聞)
防犯団体、活発に活動=「月に20日以上」が4割−犯罪減少、容疑者逮捕も・警察庁(時事通信)
タイガーマスクのマスクかぶって集団暴走 36人を検挙(産経新聞)

<たまゆら>「申し訳ない」理事長、保釈後初めて語る(毎日新聞)

 群馬県渋川市の老人施設「静養ホームたまゆら」で入所者10人が死亡した火災で、業務上過失致死罪で起訴されたNPO法人「彩経会」理事長の高桑五郎被告(85)が保釈され、2月10日の逮捕以来初めて毎日新聞の取材に応じた。「とにかく申し訳なかった」と改めて謝罪する一方、入所者の避難を妨げたとされる施設内の施錠を「必要悪で致し方ない半面もある」と話した。焼失を免れた別館は今も高齢者3人が入所しているといい、「今月中に理事会を開き、新理事長に施設を引き継いでもらいたい。それが亡くなった方へのご奉公」とも語った。

 高桑被告は前橋地裁の決定に基づき、保釈保証金100万円を納付。今月15日に保釈された。白いワイシャツにグレーのスーツ姿で取材に応じ、口調や足取りはしっかりしていた。拘置中は寒くて腰が痛くなり、車椅子を使っていたという。

 施設の避難経路にある引き戸などを南京錠で施錠していたことに高桑被告は「鍵を付けても、外せる形を取れば良かった」としながら「徘徊(はいかい)の人はそういう形で(施錠)しなければ危険性がある。苦しい立場だった」と語った。

 また、施設の増改築に燃えやすいベニヤ板などを用いた点は「人を受け入れるためにやった。応急の措置だと思っていた」と説明。「安全性を顧みなかったのか」と問われると「なかった」と答えた。

 東京都墨田区の生活保護受給者などを多く受け入れた理由は「行く所がないから入れてあげたいと思った。経営を安定させる目的はあった」と話した。【奥山はるな】

【関連ニュース】
札幌ホーム火災:居間のストーブから洗濯物に引火か
群馬たまゆら火災:理事長、施設長を起訴 業過致死罪
社説:介護施設火災 悲劇防ぐ手立て早急に
老人施設火災:理事長ら2人を逮捕 業務上過失致死容疑
老人施設「静養ホームたまゆら」火災

「1000円割引」の財源3兆円 高速道整備に転用(産経新聞)
元女優の畠田理恵さんが乗用車で事故(産経新聞)
<鳩山邦夫氏>自民党に離党届を提出(毎日新聞)
米、スウェーデン折衷型社会を=日本の将来で提言−内閣府の研究機構(時事通信)
東京の輸入代行業者を略式起訴 タミフル販売で(産経新聞)

貿易会社社長を書類送検=北朝鮮と韓国を無許可仲介−大阪府警(時事通信)

 経済産業大臣の許可を得ずに北朝鮮と韓国の貿易を仲介をしたとして、大阪府警外事課は4日、外為法違反の疑いで、大阪市生野区の貿易会社「秋山貿易」(休業中)と秋山勲夫社長(54)を書類送検した。同課によると、容疑を認めている。
 送検容疑は、秋山社長は2007年6月、無許可で経済制裁を受けている北朝鮮の貿易会社と韓国との取引を仲介、亜鉛約200トンを韓国へ輸出させた疑い。
 同課によると、同社は長く北朝鮮からの亜鉛輸入を手掛けており、06年10月に閣議決定された輸入全面禁止などの制裁実施以降は、同国と韓国との間で、亜鉛と大豆油などのバーター取引を仲介していた。亜鉛は韓国でメッキ加工などに使われていたという。 

ツイッター 災害情報伝達への検討指示 総務相が消防庁に(毎日新聞)
首相動静(3月5日)(時事通信)
雑記帳 駅伝全国制覇の世羅高陸上部が切手に 広島(毎日新聞)
基地問題検討委、協議打ち切りも…官房長官(読売新聞)
中学生にわいせつDVD配布=ゲーム店の景品、経営者逮捕−熊本(時事通信)

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化 比較
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
無料ホームページ
サイドビジネス
クレジットカード現金化 比較
ショッピング枠現金化
携帯ホームページ
ショッピング枠現金化
selected entries
archives
recent comment
  • 【神戸スイーツ年代記(クロニクル)】アンテノール 比屋根毅 72歳(産経新聞)
    スタービーチ (09/28)
  • 【神戸スイーツ年代記(クロニクル)】アンテノール 比屋根毅 72歳(産経新聞)
    AtoZ (08/29)
  • 【神戸スイーツ年代記(クロニクル)】アンテノール 比屋根毅 72歳(産経新聞)
    志波康之 (01/14)
  • 【神戸スイーツ年代記(クロニクル)】アンテノール 比屋根毅 72歳(産経新聞)
    ソルバルウ (01/03)
  • 【神戸スイーツ年代記(クロニクル)】アンテノール 比屋根毅 72歳(産経新聞)
    こういち (12/24)
  • 【神戸スイーツ年代記(クロニクル)】アンテノール 比屋根毅 72歳(産経新聞)
    まろまゆ (12/20)
  • 【神戸スイーツ年代記(クロニクル)】アンテノール 比屋根毅 72歳(産経新聞)
    ヘッド (12/06)
  • 【神戸スイーツ年代記(クロニクル)】アンテノール 比屋根毅 72歳(産経新聞)
    ポロネーゼ (12/02)
  • 【神戸スイーツ年代記(クロニクル)】アンテノール 比屋根毅 72歳(産経新聞)
    さもはん (11/24)
  • 【神戸スイーツ年代記(クロニクル)】アンテノール 比屋根毅 72歳(産経新聞)
    れもんサワー (11/20)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM